~心の色~

子どもたちの夢を全力で応援する シングルマザーのブログ

膿を出すとき

 

今から10年近く前の話になりますが…

家電量販店で働いて、労働時間は10時間以上。

まだ若かったとはいえ

身体は悲鳴をあげていました。

 

この頃の私は

つらい…しんどい…って言えなかった。

ほんと、ガツガツって言葉がぴったり (^_^;)

 

疲労やストレス、ホルモンバランスを崩して

子宮が2倍以上に腫れ、激痛…。腸や膀胱に

癒着して機能していない状態だったので、

子宮を全摘することになりました。

 

術後は3日入院して、2週間後に職場復帰の

予定だったのですが… 甘かった。

 

腹腔鏡下手術は傷が小さいので痛みが少なく

回復が早いというメリットがあるようですが

実際は、いつまでも出血と痛みが続いて

下腹が腫れて制服のズボンが入らない >_<

 

パートなので、休むと収入がなくなりますが

こんな状態では働けない… (。・・。)

 

今から思えば、身体の膿を出すための

大切な時間だったな~って思います ^_^

 

もう少し、私の身体を大切にしてあげれば

よかったんだろうけど、毎日が必死すぎて

自分のことを考える余裕はありませんでした。

 

 

 

 

離婚して18年になりますが

我が家のお財布がピンチになると

家族の誰かが入院するという

不思議なジンクス(!?)がありました。

 

入院といっても重病ではなく

数日で退院できるぐらいの症状です。

息子…3回、娘…2回、私…4回

 

どうすることも出来ない最大のピンチのとき

不謹慎かもしれませんが

わずかな入院給付金でも助かりました。

 

入院すると強制的に身体を休めることになる。

一石二鳥 \(^O^)/

私たち守られてる~ ありがとう♡♡

 

しっかり休んで、元気になったら

また頑張って働こう!!

子どもたちとの時間を楽しみながらの

ちょっと長い充電期間でした。

 

 

f:id:akinomama:20191027182627j:plain