~心の色~

子どもたちの夢を全力で応援する シングルマザーのブログ

女の子あるある

 

大きなケガや病気もなく健康優良児。

小学生になって一番感じたことは

女の子のお友達関係は難しい… (^_^;)

 

幼稚園から小学校へ入学する子どもが多くて

母も子もがっちりグループができてるようで

私たちのような保育園からの子どもたちは

地元なのにアウェイ感満載!?

 

無視されたり、仲間はずれにされたり

陰険な女子あるある (^_^;)

 

活発な子だったんですが

少しずつまわりの目を気にしたり

目立つことを嫌がるようになりました。

f:id:akinomama:20191020171314j:plain

3年生になるとスポ少に入れるので

バレーボール? バトミントン?

また新しいお友達ができるよ~♪♪

何がしたい?と聞くと… なんと!!

兄と同じ野球部に入りたいと言うんです。

 

ダメじゃないけど、

まわりは男の子ばっかりだよ?

お兄ちゃんとは学年が違うから

一緒に練習できないよ?と言っても

それでもいいから野球部に入ると、

意志は固いようでした (^_^;)

 

きっと、女の子のネチネチが

耐えられなかったんだと思います。

 

入部すると、兄が野球部という妹たちがいて

16人中、3人女の子という異色のチーム。

 

土日祝の活動で、

保護者は順番でお茶当番がまわってきて

試合となれば配車当番や電車で引率、

お兄ちゃんの学年の手伝いもあったりで

からだ、ひとつでは足りませ~ん(笑)

 

大変だけど、娘が笑ってくれてるのなら

それでいい♡♡

そのためだったら、ママは頑張ります!!

 

娘は、からだを動かすことが

ストレス発散になったようで

笑うことが増えて、

少しずつ明るさを取り戻していきました ^_^