~心の色~

子どもたちの夢を全力で応援する シングルマザーのブログ

夢を全力で応援!!

 

私は幼い頃、親が引くレールの上を走るのが当然という

育てられ方をしてきました。

それを今更、あれこれ言うつもりはありませんが、

我が子には、同じような育て方は絶対にしたくない。

進みたい道があるのなら、お金がないという理由だけで

諦めることだけは絶対にしたくないと思っていました。

できることと、できないことはありますが…

これは見栄でもなく、意地でもなく、一度きりの人生を

後悔しないように全力で応援したいと思っているんです。

 

*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*

 

 

息子が小6の秋、野球が強い私学の中学に

進学したいと言い出したんです。

甲子園を目指すから行かせてほしいと。

 

いやいや、ちょっと待って!!

甲子園って、行きたいからって

行けるところじゃないんだよ (^_^;)

 

からだも人より小さくて、パワーもないのに

それに、中高一貫の学校に進学したからって

甲子園に出場できるとは限らない。

そんな夢みたいな、何を血迷ったことを…

頭、大丈夫!?って思いました(笑)

 

自宅の目の前に公立の中学校があるんやから

そこで頑張ろうよ!って言ったのですが

どうも、そこの野球部は遊びの延長みたいで…

小さい頃から中学の壁で練習していたので、

中の様子はリサーチ済みのようでした (^_^;)

 

息子の望みなら叶えてあげたいけど

娘もいるし、それはさすがに無理だよ~ (。・・。)

何度も何度も話し合って説得しましたが

息子の決心は変わらず…。

勉強も頑張る、大人になったらお金も返す、

一生のお願い!!って、しつこいんです。

 

そこまで言うなら、学費を含めて

年間どれくらい必要か、今現在の収入と支出、

本当に無理か電卓片手に計算してみました。

 

非課税世帯の授業料免除制度を利用して

わずかな貯金、あと足らずは仕事を増やして…

うわ~!! キツイな~ >_<

でも、ギリギリどうにか…って感じでした。

 

見栄でもなく、意地でもなく、

あの時、もう少し頑張っていたら…って

私自身が後悔したくない気持ちがあったので

全力で頑張れば、どうにかなる!!

そう思って必死で働きました。

 

母子家庭のくせに、あの親子は頭がおかしい

とか陰でいろいろ言う人もいたけれど

人は人! 腹をくくったからには、

全力で応援していこうって決めたのです ^_^

 

 

f:id:akinomama:20191024145310p:plain